Weather in Hong Kong

アメリカにいったはじめのころ、英語の先生についていた。サバイバル英会話でなんとか仕事をしはじめた私だが、クリアな発音、プロフェッショナルらしい話法、そんなものを身につけるのに、会社がお金を出して下さるというのでありがたく頂戴してかよっていた次第である。

先生は言語学のマスターのおば様で、彼女から最初に習ったのが、アメリカ人は、ビジネスであろうとSmall talkから会話をはじめるので、バス停であった人なんかともにこやかにSmall talk をして、その練習をしなさいという話であった。そして、そのSmall talk中で禁物だといわれたのが、政治、家族、天気の話である。
政治は、みな違うViewを持っているので無用心に触れるのは得策でないし、家族の話はもしかしたら相手が離婚したてでそんな話を聞きたくもないかもしれないし不妊治療や子供の非行で悩んでいるかもしれないし、天気の話はつまらないからするべきでない。のだそうである。

「先生、じゃあ、何の話をすればいいんですか?」
「そうね、最近読んだ本の話とか、いいんじゃないかしら?」

・・・実際に普通にアメリカ人の知り合いが増えてみれば、選挙前ともなると知らない人でも政治の話にしょっちゅうなるし、みな普通に初対面で家族の話するし、「今日は霧ひどいねー」「やっとはれたねー」というのはサンフランシスコにおいては普通の会話の切り出しだった。むしろ、若い人がろくに本など読まないのがアメリカで、今読んでいる本が、、、とかいい始めるときょとんとされるかもしれない。

そして、それは香港にきても変わらず。「今日は暑いねー」「ひどい雷だったねー」「部屋のクーラーききすぎだよね」はやはり会話の糸口である。まあ、そんなの、どこの国でも変わらないよって事でしょう。

ということで天気の話。

bohe兄さんが「東京の梅雨に傘は余り要らない。」というエントリを書いていた。今年の日本はカラ梅雨のようであるが、確かに梅雨というのは京都の概念で、9月のほうが東京においては雨が多く、6月は普通に予定を入れて出かけるべきなのだと。
ふーん、そうだったかな。そうかも。

More
[PR]
# by lat22n | 2013-06-10 22:22 | Hong Kong

Shek O, again

やけに涼しい5月前半を経て、私が出張に行って帰ったら香港は真夏になっていた。

ぐずぐずとした曇り空とやたら激しい雨が交互に訪れたのち、ここ数日は真っ青に晴れ上がる夏の好天が続き、平日でもSOHOは明るい時間から外でビールを飲んで騒ぐ西洋人であふれていた。まったく、観光客にも見えないこのひとたちはここで何をしているんだろうといつもいぶかしく思う。
(前に話しかけられたので聞いてみたら、キャセイのパイロット、とかいう捻りのないオチだったが)

a0225690_922302.jpg


そんなわけで週末はShek Oでリベンジ。香港の海というと泳げたものではないんじゃないの?と日本の方には思われるのだろうけど、人力で掃除をひっきりなしにする砂浜は真っ白で海はエメラルドグリーン、ここばかりは東南アジアである。
まあ、私はビーチでお酒飲んで読書するだけなので、どこでも変わらないといえばかわらないのだけど。

More
[PR]
# by lat22n | 2013-06-02 22:08 | Hong Kong

Shek O

日曜日、ブランチにいこうと友人とSOHOを歩いていたのだが、目当てのお店が二軒とも1時間まちといわれ途方にくれる。

まったく、休みの日のランチくらい予約なしで普通に入りたいものだと嘆きながら、さてどうしようかと話していたところに、空車のタクシーがふらふらと坂を上ってきた。空車の赤いランプをぼんやりと見ていた友人が唐突に、「せっかくだから、Shek Oでもいっちゃう?」

何がせっかくなのかはわからないが、まあ、いってしまおう。タクシーの運ちゃんは「Shek O?Beach?」とちょっと驚いていたが、まあ、いいではないか。

a0225690_1651010.jpg


More
[PR]
# by lat22n | 2013-05-06 22:48 | Hong Kong

Lamma Island and more

5月になると毎年もう真夏のような香港なのだけれど、今年はどうも涼しい。朝夕は長袖がないと肌寒いし、湿度が高くひんやりじめじめ、という感じがつづいている。これは何でも50年ぶりの涼しい5月なんだとか。アパートのプールも5月1日から開くのだが、今年は寒すぎて誰もプールをつかっておらず、ライフガードのお兄さんが実に暇そうである。

毎日どこかで雨が降るのもあって出かけるのも億劫な感じなのだが、日本の連休できている友人が「ハイキングにいってみたい」とのこと。一番初心者コースのある、ラマ島まで足を伸ばしてみた。


a0225690_1330409.jpg


Lamma Island, 英語で南丫島とかくのだが、このYみたいな字、一応漢字です。

More
[PR]
# by lat22n | 2013-05-05 20:29 | Hong Kong

Kota Kinabalu, Malaysia

香港在住で日本と米国と主に仕事する、という采配でたまに悩ましいのが休日カレンダーである。

a0225690_15125210.jpg


国民を強引に休ませるかのように多い日本のPublic Holiday以上に、中国と西洋の休みの両方を欲張る香港の休みもなかなか多く、暇であれば、香港の休みは権利としてしっかり休み、日本やアメリカの休みは仕事のトラフィックが減るのでそこもつなげて長い休みを取る、ことが可能なのだけど、一方ディールが動いていたりすると頭が痛い。要領の悪い私は、香港の休み中はそんなこと知らない勢いで届くメールを始末しつつ、他国の休みの間はそっちはワーキングデイだから進めておいてという、不のスパイラルに簡単にはまりがちである。

結局、香港カレンダーの休みはあきらめて出張にいったりして、その休みを別のところに寄せて休んだりしている。そんなわけで日本で言うところのゴールデンウィーク前半に少し休みをとり、マレーシアはKota Kinabaluにいってきた。

More
[PR]
# by lat22n | 2013-05-03 15:18 | Travel


Tokyo - San Francisco - Tokyo - Hong Kong


by lat22n

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
About
Hong Kong
Think
Eat
Read
Japan
China
Travel
Career
未分類

最新の記事

Next destination
at 2014-10-19 16:21
Last visit
at 2014-03-16 13:16
Hatching Twitter
at 2014-02-24 23:04
Happy New Year
at 2014-01-01 18:39
Leaving Hong K..
at 2013-12-23 20:30

以前の記事

2014年 10月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

最新のトラックバック

検索

フォロー中のブログ

ウォールストリート日記
From Mayfair

外部リンク

過去ログ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログパーツ