Discovery Bay

この旧正月は本当に暖かかくていい天気が続いた香港。
連休最終日は日本は平日で、メールが飛び込んできて何度も読書を遮断されるので、環境を変えようと、Discovery Bayまで船で行ってみた。

a0225690_10113342.jpg


船で30分ほど。バスで行かなきゃいけないStanleyや西貢より、情緒にかける真新しいモールしかない場所ではあるが、アクセスは簡単。

a0225690_1012181.jpg


サンフランシスコで一人暮らしをしていたときのことを、香港の今の家にうつってからよく思い出す。
同じように、小さな白い箱のような、海のちょこっと見えるアパートに住み、会社に歩いて通う。気ままで、内省的になる時間もすこしばかりあったり。
あのころも出張は結構あったけど、アメリカ国内をあまり出ることはなく、週末はサンフランシスコに大体いて、一人で急に思い立って本を持って太平洋を見に行ったりしたなぁ。
私はつくづく、海辺が好きなんだと思う。海・コーヒー(かワイン)・本と暖かい日差しと好きな音楽。そんなささやかなものがあれば、結構幸せだ。

a0225690_10124688.jpg


幸せの図



しかし、自分が香港に住んでいて、あまり家にいないような生活で、間の休みにこうして香港郊外の島で本を読んでいるとか、なんだか、遠くまできたものだ。いったい何を目指していたらこういうことになってしまっていたのかと、行き当たりばったりでここにいる私はふと、不思議に思うことがある。

昔の自分を良く知っている人に、君が、今そうやって、海外で投資ファンドにはたらいて世界中を飛んで歩くような仕事をするようになるとは、思わなかった、といわれた。
そりゃそうだ。だって私自身が予想していなかったんだから。

いくつかのご縁と、選んだパスの結果、たまたま今、ここでこういう仕事をしていて、面白いと思える仕事がある程度の自由度をもってできていることに感謝している。まだまだ、まだまだだけれど、そう思えることも含めてありがたい。

ただ、この仕事はすきだけど、自分の能力の足りなさが歯がゆくて悔しくて仕方ない日がある。周りが自分より優秀と感じて、もしほかの優秀な誰かだったら、もっとうまくやるんじゃないかって、うまくいかないときは真剣に悩んだりもする。
PEは人を動かす仕事、HFは人の動きを読む仕事と誰かがいっていたが、言い得て妙。でもって人を、物事を動かせなかったときの自分の力のなさにうなだれる日は多い。でもって、なんとなく、いつもいつもあせってる。私はいい加減、いい大人なんだけれど。
いまだに時間のコミットも要求水準が高い。忙しいと充実していると思えるほど若くはないから、寝ていなくて体が重い朝、深夜空港から重い荷物を引きずって一人の家にかえって電気をつける瞬間、何やってるんだっけ?と思う。
そんなとき、20代でもないのに何やってるのよ、体大事にしなさいよと、あきれたように女友達にいわれるのが最近は一番こたえたりする。。。香港の金融業界の女性は似たような生活の女性が多いので完全に麻痺してるのだけど、日本の友人たちのなかでは、今だにこういう生活をしてる同世代はすくなくなってきた。

そういうのも全部自分で選んでやっていることだ。し、好きなことを好きなようにやっているわけなので今のところ後悔もない。
ただ、時間が無限にあるという感覚がなくなった分、いろいろ悩みもするのだよなぁ。。。

と、妙に内省的になってしまったが、良く寝て考える時間もあるからこんなことを考えるのであって、忙しくてぼろぼろのときは考えもしないしそもそもブログも書かないのですよね。
ので、ある意味元気な証拠ということで。

------------------

連休中読んでいて面白かった本は、
ムハマド・ユヌス自伝 ; マイクロファイナンスは、金融の世界で過去数十年のもっとも意味のあるイノベーションのひとつだったのではないかな。なにより、その実行力に感心する一冊。大きな変化を起こすには、自分が動くしか、ないのだな。

死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日 ; あそこで本当に何が起きていたのかはいろんなメディアで語られたが、ただただ、この本を読むと国を護ってくれた、吉田所長はじめとする勇気ある方々への感謝と、そしてそれを危うく無にするところだった行政システムの機能しなかった理由をいろいろ、考えさせられた。

The Blue Bottle Craft of Coffee ; サンフランシスコ時代に好きだった小さなコーヒー屋さんで、気づいたら拡大してこの前20Mの資金調達をしたとか。。。いったい何が起きているのだ、と思ってこの本を買ってみた。笑

Think twice
少し前の本だけど読んでいなかった。意思決定の罠って、投資の仕事をするようになってからものすごく良く考えるテーマで類型化されるとあるあるなのだが、どうやって自分自身の意思決定の質を上げるのか。まあ、なんとかして習慣の中に落とし込むしかないのだろうなぁ。

これ全部、Kindleで買ったか、Amazonで買った本を自炊業者に直送してスキャンしてもらったもの。世の中、毎年便利になっていっていて良いことです。
[PR]
by lat22n | 2013-02-18 21:13 | Hong Kong


Tokyo - San Francisco - Tokyo - Hong Kong


by lat22n

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
About
Hong Kong
Think
Eat
Read
Japan
China
Travel
Career
未分類

最新の記事

Next destination
at 2014-10-19 16:21
Last visit
at 2014-03-16 13:16
Hatching Twitter
at 2014-02-24 23:04
Happy New Year
at 2014-01-01 18:39
Leaving Hong K..
at 2013-12-23 20:30

以前の記事

2014年 10月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

最新のトラックバック

検索

フォロー中のブログ

ウォールストリート日記
From Mayfair

外部リンク

過去ログ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログパーツ